本文へ移動

ブログ

スタッフブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

SDGsと養殖産業

2020-09-15

最近SDGsという言葉をよく聞きます。

言葉はぴんと来なくても、下のようなロゴやバッジを見かけた人は多いのではないでしょうか。

SDGsとは2015年に国連で採択された“世界にある課題を、世界全体で解決するための目標”で、“だれ一人取り残さない”世界を目指しています。

養殖分野では特に14番目の目標“海の豊かさを守ろう”が関係してきます。

当社で取り組んでいる“責任ある養殖”で生産された魚に与えられるASC認証は、この目標に沿ったものとなっています。

黒瀬水産はこれからもこの目標に賛同し、皆さんともに実現を目指していきます。

 

 

2020年度入社式

4/1の入社式で、昨年の新入社員代表として「一年間の成果」を発表しました。

新入社員の皆さんは、とても緊張した様子でした。私も緊張が移り、少々噛んでしまいました。今年は新型感染症の影響で全員マスクをつけての参加となり、それも貴重?な経験として、思い出に残りました。

これからも新型感染症や夏の暑さ(←ここ重要です!) に負けないように業務に取り組んでいこうと思います。

  

延岡海洋部のバイク乗りKT

シーフードショー第2弾

2020-03-28
2/19~2/20に大阪へ出張し、『第17回シーフードショー大阪』に参加してきました。
シーフードショー(SFS)とは水産業者が集まり自社製品の展示を行い、PRをするイベントです。
黒瀬水産ではMEL(マリン・エコラベル・ジャパン)認証取得商品専用のブースにて黒瀬ぶりのPRと試食を行いました。
黒瀬ぶりを試食したお客さんからは「おいしい」「身が綺麗」という声をいただき、一人でも多くの人に黒瀬ぶりのおいしさをわかってもらえたと思います。
また、SFSでは食品の展示ブースのほかに水産技術の展示もあり養殖の新技術やIT化について触れることもできました。
久しぶりの人混みで疲れましたが、大変勉強になる出張でした。
                    生産推進部 S.K

シーフードショー

2020-03-09
2月19・20日に、大阪で開催されたシーフードショーに出展。
「黒瀬ぶり」の美味しさを伝えるため、刺身を試食として提供しました。
 
すぐに大挙しておしかける子ども集団。
魚食文化を学ぶために訪れている地元大阪の小学生たちは、
我先に爪楊枝を手に取り、刺身をツンツンし出します。
なんの魚なのかを説明する間も与えてくれません。
切っても切っても無くなるので大変でしたが、
「大人になったら、お得意様になってくれるなら」という思いで
がんばって試食を作りました。
結果2日間で10尾分の試食を切りました。
 
食品部 M田

新年のご挨拶

2020-01-02

明けましておめでとうございます。

当社は12日、初水揚げを行っております。

串間も大変冷え込み、モウモウと海水の水蒸気が上がる中での水揚げ作業でした。

また、こうしている間にも魚を成長すべく、生簀では給餌作業も行っています。

本日も業務にあたって下さった従業員の皆様、大変有難うございます。

令和2年、当社もさらなる成長を目指し、一丸となって頑張りましょう。

 

皆様のご健康とご多幸を心からお祈り申し上げます。

今年も宜しくお願い致します。

 

取締役 NK

TOPへ戻る