一般事業主行動計画

次世代育成支援対策推進法に基づき、当社では社員が仕事と育児を両立できるように、働きやすい環境整備を行うため次のように行動計画を策定しております。
 
 
1、計画期間 : 2015年11月1日~2018年10月31日の3年間
 
2、内  容
<目標1>
産前産後休業や育児休暇、育児休業給付、育児休暇中の社会保険免除などの制度周知や情報提供を行う
               
期間       (対策)
2015年11月1日~ 法に基づく諸制度の調査
2015年11月1日~ 産前休業前に面談をおこない育児休業取得しやすいよう支援する
2015年11月1日~ 就業規則」及び「育児・介護休業等に関する規定」の細部を解説し説明を行う
2015年12月1日~ 制度に関するパンフレットを作成し社内の掲示板に掲載
      
       
<目標2>
産後・育児休業後に職場復帰しやすい環境整備を行う
                
期間 (対策)
2015年11月1日~ 産後、育児休業から復帰する前に面談を実施し、復帰後のイメージを社員が持てるよう支援する
2015年12月1日~ 制度内容の周知および全従業員への理解の促進
 
    
<目標3>
所定外労働時間の削減のための措置の実施
                
期間 (対策)
2015年11月1日~
 
月に4回ノー残業デーとし、終業時間後の速やかな退出を促進する
 所定外労働時間把握、上長への周知
2016年 1月1日~ 行動確認を四半期毎の環境委員会で確認し、目標を達成するための打ち手を検討する