本文へ移動

先輩からのメッセージ

 
  頴娃種苗センター
 
    門野 魁斗(かどの かいと)
 
 
  出身校: 鹿児島水産高校
  趣 味: ゲーム、筋トレ
 
 

 

入社を決めた理由を教えてください。
高校の時にヒラメの種苗生産を経験し、そこで魚を育てる事が面白いと感じたので入社しました。
 
 
仕事内容を教えてください。
主に種苗の親になる魚の管理で、内容は給餌や水質の測定を行っています。
年に数回、育てた親から卵を取っています。また、取った卵から種苗を育てる種苗生産の補助もしています。
 
 
仕事のやりがい・面白さを教えてください。
親魚管理では年に数回、卵を取るのですが、魚の状態によっては卵が撮れないこともあるので
どうすれば採卵が上手にできるかを考えたり、さまざまな飼育方法を試したりして採卵技術を向上させることに
すごくやりがいを感じます。
 
職場の雰囲気
頴娃種苗センターは他の部署と比べて人数が少ないですが、みんなで協力し合って楽しく仕事をやっています。
 
応募を考えている方にメッセージを
私は種苗生産・親魚管理をやってきて、最初は分からないことも多く難しいと感じましたが、上司や先輩が丁寧に細かいところまで教えてくださったので、少しずつですが成長することができていると思っています。入社してからすぐは不安なこともあると思いますが、支えてくれる上司や先輩がいるのであまり心配しなくても大丈夫です!
私たちと一緒に鰤を育てたいと思う方はぜひご応募ください。
 
TOPへ戻る